こんにちは、松本駅前のスマフォドクターです。
今回のブログは、不本意ですが修理不可能だった記事です。

実は、いろんな意味で記事にしないでおこうかと悩みましたが、修理ブログとして残すことにしました。

【来店の経過】
一週間ほど前に問い合わせを頂きました。
「Xperia Z5のガラス割れを修理に出したら修理後にタッチが出来なくなってしまった。そちらで診てもらえますか?」←当店の修理ではないです。
その時は、応急対策としてマウスでの操作をご説明させて頂いたような・・・・。

それから数日たって忘れていた頃にご来店。

お話しを伺うことに・・・

1.修理に出したら
「修理の際に基板のどこかが破損していたので部品を交換したけれど直らなかった」との事の説明をされた。

2.マウスで操作をしながらしばらくは使っていたけれど、そのうちに画面も全く映らなくなってしまった。
また、発熱もすごくしていた。

【検証】
1.ガラス割れ+タッチ不良なので別のパネルを付けてみて検証をします。
しかし、iPhoneと違いXperiaは簡単に検証が出来ないのです。
ほとんど修理交換と同じ工程をしなければ検証出来ません。

2.バックパネルを外します。
3.バッテリーを外します。
?、バッテリーを外した痕跡が無いです→前回の修理の時にバッテリーを外してない。

4.基板の保護用のカバーを外します。

5.リアカメラ、インカメラ、コネクタ、もろもろ外します。

6.?、テープ類も剥がさなければならないけど剥がした跡が全くない。

7.usbコネクタも外します。
焦げた跡がある。ついでに洗浄。

8.フロントパネルを外します。→?、外した跡が全くない。
9.新しいパネルを取り付けて逆に組立て。
10.検証→電源入りません。
充電のLEDもほんの数秒点いて消えてしまう。
そして、バッテリー、CPU周りが非常に熱くなる。(お湯が沸くほど)
強制再起動しても変化なし。

基板が壊れているようなので、修理不可とさせて頂き、お客様にも説明をし元に戻す事にします。

【元に戻すときに気が付いたこと】
1.ガラス割れの修理なのに前の修理の時に、どうしてバッテリーも外さなく、また、肝心のパネルも交換をしてないのかな?

2.ほとんど裏のパネルを開けただけで「基板の部品を交換した」とか「直らない」とか・・・・疑問。

3.バッテリーとかパネル交換の以前に何かが起きた。

液晶のコネクタを取り付けようとしたときに発見。

●部品を付けた跡なんてどこにも無い。
●コネクタ周辺のチップが焦げています。
●そしてコネクタ自体もピンが2本ほど無い。
●また、コネクタのモールドもかなりいじった跡がある。

これからは、あくまでも僕の想像ですが、

たぶん、電源を切らない状態か、バッテリーのコネクタを外さない状態で、液晶のコネクタを外そうとした。
それも金属のヘラを使用してやったのでショート。
いろいろやってもダメでふたを閉めた。

なので、バッテリー、パネルを外すところまでやってない。

そのことは、お客様には話さず、部品を交換しても直らなかったと。
また、作業点検費として料金も。

ヤラれました!

・・・・・・・・

【最後に】
修理に携わり7年目を迎えていますが、1台、1台細心の注意を払い修理をさせて頂いていますが、可能性はゼロではありません。
本当に気を付けて修理に向かわなければならないと感じました。

お客様は、中のデータのことも強く言われていましたので、データ抽出のご案内をさせて頂きました。

ご利用遅くまでありがとうございました。