こんにちは、松本駅前のスマホの修理屋さん スマフォドクター松本店です。

先日梅雨に突入!

雨の中iPhoneを使用する頻度が上がってくる季節。

特に画面が割れている場合はその画面の割れた隙間から雨水が入り込んで水没してしまう恐れがありますので要注意です。セロテープ等で水が入らないように応急処置も必要かと思います。

でも、ちょっと使いずらいと思っている方は、この機会に画面交換修理をお勧めします。

でも、もし水没してiPhoneが起動しなくなった場合でもスマフォドクター松本店なら水没修理・水没点検可能です。

iPhone本体の中には水没しているかどうかを判別できるシールが貼ってあります。

そのシールは水に濡れると色が白から赤に変わります。

もしもiPhoneの中にまで水分が浸透していると、一発で水没しているかしていないのかがわかるということです。

 

それでは、松本駅前のスマホの修理屋さん スマフォドクター松本店でした。