いつもスマフォドクター松本店の修理ブログを見て頂きありがとうございます!

今日の修理ブログは2台いっしょに投稿、どちらも【水没修理】のご依頼です。
ちなみに写メは詳しくは撮りませんでしたので了承ください!

<まず1台目>
お風呂で使っているうちに寝てしまい気が付いたときは既に遅し、1時間ほど湯船につかっていたそうです。

電源が切れてしまい起動しない!!困って近くの修理店に駆け込んだそうです。

「iPhone7の修理やってないんだよね~」と断られてしまい、
2店舗、3店舗、問い合わせしたけれど断られ、周り回ってスマフォドクターに。

伺うと、はるばる富士見町からです。

ズブ濡れのiPhone7。

ロジックボードの裏面もグジュグジュ状態。

この時点で「もしかしたら無理かも知れない・・・」と思ってしまいました。
でも、もしかしてチップ部品が生きていれば基板洗浄で、まだ助かる可能性もあります。

出来ることはさせて頂きました、念入りにクリーニング。

⇒乾燥⇒組立て⇒通電・・・・・・

アップルマークが出ました、立ち上がりました。ただし液晶パネルの交換は免れませんでした。
お客様曰く「修理が出来たら10万でも払います!」と言われてましたが(たぶん冗談で)、そんなには掛かりません。

富士見から来た甲斐がありました、僕としても満足した修理でした。

ご来店ありがとうでした!

<そして2台目>
ト〇レに落としてしまい再起動を繰り返し、電源スイッチが効かない(涙)でご来店です。iPhone6S。

1.中の水濡れの状態
2.再起動の繰り返し
3.電源スイッチが効かない
から、「たぶん電源スイッチのケーブルコネクタがショートしているんじゃないか?」と推測。

推測が的中です。

幸い、ロジックボードの他の箇所はショート跡の痕跡も無くダメージは電源スイッチのコネクタ周辺だけ。

ご利用ありがとうございました。