iPad Air2のインカメラ修理交換

こんにちは、iphone,ipad,ipod 修理専門のスマフォドクター松本駅前店です。

今回は、iPad Air2のインカメの修理。

気が付いたら、真っ暗で何も映らなくなってしまい、
Facetimeをするのに相手に顔が映らない(涙)

との事でした。

正直、カメラの部品を交換して直るかどうか分かりませんでした。

パネルを引っぺがさないといけないので、iPhoneのように簡単に検証は出来ません。。。。
なので、検証と言っても修理と同じ時間が掛かってしまいます。

自分自身、半信半疑のまま、インカメラを交換しました。

結果は?
写りました!!
時間を掛けて分解した甲斐がありました。

ご依頼のお客さんは、安曇野市にあるお宅なので、朝、お預かりをしました。

そして、帰りに届けます!

【修理済み】特急!iPad mini タッチパネル交換

松本駅前のiphone,ipad,ipod 修理専門店・スマフォドクターです。

iPadの修理は、パネルの圧着のため、時間に余裕を頂き修理させて頂いていますが、

今回は2時頃に持って来られ、5時には使いたいとの事で、たっての依頼だったので特急で対応させて頂きました。

修理なので、修理中なにが起こるか分かりません。

なので、お尻を決められると、ちょっと焦っちゃいます(笑)

それでは、神経を集中させていざ修理!!

 

iPad(第5世代)-電源ボタン(スリープボタン)陥没の修理

こんにちは、松本駅前・スマホ修理のスマフォドクターです。

第5世代 iPadを落とし、電源ボタンが陥没し修理のご依頼です。
(詳しい写真は今回は無しです~)
パネルを開けて内部を見て分かったことは、スイッチの取り付けプレートが内側に曲がってしまったのが原因でした。
部品の交換は無しでプレートの修正で直りそうです。
もし、そのプレートの交換となっても、そのパーツだけ入手が出来そうもないので、修理しかなかったんですが…..
落とした時のキズが付いてますが、
修理した後の写真はこれ↓↓↓

iPad mini 4 の画面修理について

おはようございます、松本駅前 スマホ修理のスマフォドクターです。

iPad mini 4 の液晶交換。

mini4はタッチパネルと液晶が一体構造です。
どちらか一方だけ修理と言う訳には行きません。
なので、パーツ代も高いです、修理料金も前の機種に比べ2倍ほど掛かってしまいます。

このmini4は、側面から落下させてしまい、
フレーム陥没し、液晶とスリープ用のマグネットも破損。

写真はホームボタンと周辺パーツの移植中….。

センサのパーツも半田ゴテを使い移植します。
このパーツを付けないと、スリープ状態がうまく機能しません。

iPad Pro もバッテリー膨張

こんにちは、松本駅前 スマホ修理のスマフォドクターです。

今回は、iPad Pro のバッテリー交換のご依頼。

液晶とタッチパネルが一体構造になっていますので、大変すっきりした内部。

ご覧ください↓

(ただし、バッテリーが膨張してますが…)

 

パネルもそうですが、バッテリーは強力は接着テープにて固定されているので、外すのは難儀です。