充電が2%から上がらないiPhoneX(10)

こんにちは、長野県で1番の老舗店、松本駅前のスマホ修理専門のスマフォドクター松本店です。

2日前から充電をしても2%より上がらず、すぐに落ちてしまうとご相談頂きました。

確認のため当店の充電設備で充電したまま1時間ほど放置してみますが、状態変わらずでした。

こんな時は強制再起動をしてみるんですが、電源が切れてアップルのマークが出てくるまではいいんですが、その後立ち上がらずすぐにバッテリー表示になってしまいます。
しばらく待つと起動して2%の表示のままです。
バッテリーのチェックをしようと思いましたが、パスコードを聞かないといけないので断念。

充電が2%から上がらないiPhoneX

なので、新しいバッテリーを用意し仮付して充電の上がりの様子を見ることにしました。
うんうん、順調に上がって行きます、良さげです。

iPhoneXのバッテリーの交換はバッテリー固定テープが剥がしづらく慎重さも必要ですが、交換するしかなさそうです。
交換に踏み切ります!

iPhoneXバッテリーの交換中

外したパーツを元通りに組み上げて最終確認も兼ね充電

バッテリー交換後のiPhoneX

iPhoneX(10)の有機ELパネルの修理交換

こんにちは、松本駅前のスマホ修理専門店・スマフォドクターです。

iPhoneX(10)の有機ELパネルの修理交換に岡谷市から来られました。
 
iPhoneXの修理用パネルは、大きく分けて5ランクほどあります。
 
5ランク:
(有機EL)オリジナルの取外しパネル
4ランク:
(有機EL)オリジナルリペア品
3ランク:
(有機EL)サードパーティーの高品質パネル
2ランク:
(有機EL)サードパーティーの低品質パネル←最近出回り始めました
1ランク:
(液晶)サードパーティーの低品質パネル←8以前の機種は液晶パネルでしたがXからは有機ELです。そこに液晶のパネルを代替えとして使います。
 
1ランク、2ランクは品質上問題が多いパネルなので、うちでは取り扱っていません。
品質が上がる毎に価格が上がってしまいますが。。。。
 
では、ぎっしり詰まったiPhoneXの中身をご覧ください。

んー、益々細かくなって修理屋泣かせ(汗)ーiPhoneX

iPhoneX修理中…
 
パネルを開いて最初に目に入るのは、バッテリー。
 
2個1対型のバッテリーが多くを占めてます。
 
それと、有機ELパネルなので、今までの液晶パネルと作りが違ってます。
 
有機ELは修理料金も一段と高く(涙)
 
お気を付け下さい!
でも、もしもの時は、松本駅前・スマホ修理のスマフォドクターまで….

パスコードを何度も間違えた結果・・・iPhoneX(10)

こんにちは、松本駅前・スマホ修理のスマフォドクターです。

今回の修理は?
パスコードを何度も間違え、「iTunesに接続」が出てしまい、iTunesに接続したけれどiPhoneを認識してくれない・・・
そんな事情で復旧をご依頼、iPhoneX(10)です。
しかし、お店のPCに接続しても同じ現象、認識せず。
ならば、リカバリーモードに入れようと試みること15分、なんかちっともリカバリーモードにならない状態(汗)
やっと、偶然に?リカバリーモードに入ることが出来ました。
ではと、復元実行

iPhoneXのバッテリーの交換

おはようございます!松本駅前のスマフォドクター松本店です。

守成クラブの松田さんのご依頼でiPhoneXのバッテリーの交換をさせて頂きました。
 
バッテリーに使われているテープがとても切れやすい。
それがなんと、5箇所も使われています。
 
もし、切れてしまったら?
無理やりバッテリーを剥がすしかない。危険です。
 
慎重に…
 
高価な機種なので今まで以上に集中…手も震えました

慎重に慎重にーiPhoneXガラス割れ修理

ご覧の写真は、iPhoneXです。

 

今回の修理はちょっと緊張。なぜなら交換用に用意したディスプレイパネルが有機EL(OLED)なので、液晶と比べてとっても高い。iPhoneXは有機ELのディスプレイが使われています。しかし、高価になるので修理用に比較的安価な液晶のパネルも使われます。

お客様が選択したのは、オリジナルに準ずる品質のディスプレイ、当然高価。なので修理する側の僕も緊張でした。

 

ディスプレイパネルをオープンです。

バッテリーがかなりの面積を占めていることが分かりますね!

 

有機ELのディスプレイです。

 

移植のために近接センサー、イヤスピーカを外します。