んー、益々細かくなって修理屋泣かせ(汗)ーiPhoneX

iPhoneX修理中…
 
パネルを開いて最初に目に入るのは、バッテリー。
 
2個1対型のバッテリーが多くを占めてます。
 
それと、有機ELパネルなので、今までの液晶パネルと作りが違ってます。
 
有機ELは修理料金も一段と高く(涙)
 
お気を付け下さい!
でも、もしもの時は、松本駅前・スマホ修理のスマフォドクターまで….

パスコードを何度も間違えた結果・・・iPhoneX(10)

こんにちは、松本駅前・スマホ修理のスマフォドクターです。

今回の修理は?
パスコードを何度も間違え、「iTunesに接続」が出てしまい、iTunesに接続したけれどiPhoneを認識してくれない・・・
そんな事情で復旧をご依頼、iPhoneX(10)です。
しかし、お店のPCに接続しても同じ現象、認識せず。
ならば、リカバリーモードに入れようと試みること15分、なんかちっともリカバリーモードにならない状態(汗)
やっと、偶然に?リカバリーモードに入ることが出来ました。
ではと、復元実行

iPhoneXのバッテリーの交換

おはようございます!松本駅前のスマフォドクター松本店です。

守成クラブの松田さんのご依頼でiPhoneXのバッテリーの交換をさせて頂きました。
 
バッテリーに使われているテープがとても切れやすい。
それがなんと、5箇所も使われています。
 
もし、切れてしまったら?
無理やりバッテリーを剥がすしかない。危険です。
 
慎重に…
 
高価な機種なので今まで以上に集中…手も震えました

慎重に慎重にーiPhoneXガラス割れ修理

ご覧の写真は、iPhoneXです。

 

今回の修理はちょっと緊張。なぜなら交換用に用意したディスプレイパネルが有機EL(OLED)なので、液晶と比べてとっても高い。iPhoneXは有機ELのディスプレイが使われています。しかし、高価になるので修理用に比較的安価な液晶のパネルも使われます。

お客様が選択したのは、オリジナルに準ずる品質のディスプレイ、当然高価。なので修理する側の僕も緊張でした。

 

ディスプレイパネルをオープンです。

バッテリーがかなりの面積を占めていることが分かりますね!

 

有機ELのディスプレイです。

 

移植のために近接センサー、イヤスピーカを外します。

iPhone Xでも水没!?

こんにちは、iPhone修理のスマフォ ドクターです。

僕はあまりテレビを見ないので知らないですが、iPhone X を海中で使っているコマーシャルがあるそうです。(と、前にお客さんが話してました)

今回は、そのiPhone Xの話です。

「海水浴に行き水没させてしまい起動しなくなってしまった」と修理にご来店されました。Appleでは、「防水ではなく耐水」と言われ「保障は出来ない」と説明されたそうです。

水没後の状態はというと電源が落ちてしまい、本体を持っていられないほどに発熱したとの事です。

写真はパネルを開けたところですが、少量ですが全体に海水が入っています。海水はリアカメラの周りから侵入したと思われます。昨日水没させたばかりなのにサビも出始めていました。

お風呂場で使っている方も水没には注意してください。過信しないように使われるようにしてください!