iPhoneSEのガラス割れ修理&ホームボタン交換

こんにちは、松本駅前のスマホ修理専門店・スマフォドクターです。

ガラス割れの修理依頼ですが、パーツ移植の時にホームボタンも壊れていることが判明。
赤線のケーブルが切れてしまっています。
移植も新規でもやることは変わりないので新しいホームボタンを用意し取り付け。
ホームボタンの部品代のみ追加!

ガラス割れ修理の依頼でしたが…..iPhoneSE

松本駅前のiphone,ipad,ipod 修理専門店・スマフォドクターです。

転んだ拍子にSEの画面を割ってしまい修理のご依頼でした。

ご依頼されたSEは以前に修理した模様で、パネルのネジが1つ欠品のまま取り付けられていました。
ネジバカになっていてビスが止まりません。

お客さんに伺うと、以前、別の店でパネル修理されたとの事。

さらに修理後にヘッドホンジャックが壊れていてジャックが入らない状態との事でしたが、
後で気づいたこともあり泣き寝入り状態のようです。

パネル交換なのにどうして、ジャックが壊れるの??とお客さんと2人で不思議がる次第。

ジャックは充電コネクタと一体なので本当はコネクタの交換が必要です。
でも、予算も考えて、今回はジャックが入るように暫定処置で逃げるようにしました。

ちょっと接触が悪いですが、あくまで暫定ですから。

お客さん曰く、「もう、あそこには絶対行かない!!」との事でした。

写メは撮らなかったので、別の写真ですが、〇で囲った箇所が壊れてました。

バッテリー交換の依頼でしたが・・・・

松本駅前のiphone,ipad,ipod 修理専門店・スマフォドクターです。

バッテリー交換の依頼でしたが・・・・

あちゃー、パネルとベゼルが剥がれて完全に取れてる(涙)

じゃあ、パネルも交換しちゃえば!?
予算の件もあるし、まだ使えてるのでもったいない!!

….では、接着しましょう

接着には、バッテリー交換以上の時間が掛かってしまったけど、無事完了。

料金は??
バッテリー交換代だけでOKです~(涙)

 

3年前に水没→修理〇【iPhone5S】

松本駅前のスマホ修理のスマフォドクターです。

 

今は別の機種を使っているけど、3年前に水没させて使えなくなったiPhone5Sを復活させたいとのご依頼です。

いつもなら、その場で修理を始めさせていただくんですが、今回は1日時間を頂きました。

と言うのは、中が乾いてしまっているのでシュート箇所とかコネクタ同志の癒着が怖かったので、慎重に修理をしたかったためです。

案の定、コネクタのピン同志が焦げた上に癒着している箇所もありました。

 

復活するかどうか、僕自身半信半疑での作業とはりましたが、

1.メインのロジックボードはOKそう。

2.バッテリーは1時間余り充電したら復活。

3.液晶パネルは使用不可能。

結局、パネルだけの交換でOK

基板のクリーニングの甲斐がありました。3年も眠っていた5Sが復活!!

 

 

 

 

「バッテリーが???」

「バッテリーが???」

ネパール人のお客様(たぶんです)が来店。

片言の日本語で「バッテリーがダメ」みたいな….
それで、交換してほしいような…

ではとバッテリー交換。

しかし、立ち上がるけど充電の【雷マーク】が表示されません。
どうもコネクタに難ありっぽい。

充電コネクタの交換をして確認….充電OK。

それじゃあ、もともと付いていたバッテリーに戻して検証——>使えそうです。

そんなわけで、原因はバッテリーじゃなくて充電コネクタでした。

使いやすさで、iPhone5系を使い続けている方は意外と多いです。

おはようございます、松本駅前 スマホ修理のスマフォドクターです。

2度目のバッテリー交換 – iPhone5S

iPhone5Sのバッテリー交換。
バッテリーの交換は今回で2度目だという事です。

バッテリーの膨張でパネルが浮き始めてますが、これ以上膨れたらガラスがヤバかったです。