松本駅前のスマフォドクターです。今回のご依頼は、iPhoneSEのバッテリーの交換でしたが、久しぶりにかなり膨張したバッテリーの交換のご依頼でした。

膨張しすぎたバッテリーは危険です!

ご依頼された、iPhoneSEですが、バッテリー交換をするためには、2本のネジを外しフロントパネルを外してからの作業となりますが、ネジを外しただけで写真の様にパネルが持ち上がってきました。ここまでになればガラスを割ってしまうギリギリの状態でした。問題なく使えていたiPhoneSEですが、良く頑張っていたと察します。

お持ちのiPhoneが、フレームとパネルの隙間に気づいたら、まず、バッテリーの膨張を疑っても良いと思います。ケースなどに入れてある方は、たまに掃除ついでに、チェックしてみてはいかがでしょうか?もしバッテリーの膨張が疑われるような状態なら、早めの交換を検討されてくださいませ!

松本、安曇野でiPhoneのバッテリー交換や修理店をお探しなら、当店にご相談下さい。

iPhone修理のスマフォドクター松本店は、iPhone4からの9年の実績のお店です。従業員や事業の傍らでの修理店と違い修理専門で、もうじき10年目になります。安心で正確な修理でお客様から信頼されています。バッテリー交換、iPhoneの修理ことならお気軽にご相談を! 松本周辺、塩尻、伊那、岡谷方面の方もiPhone修理をお考えなら当店へお任せ下さいませ。