iPhone7 ライトニングコネクタ(充電コネクタ)の交換修理 松本より

iPhone7 ライトニングコネクタ(充電コネクタ)の交換修理 松本より

iPhoneが充電出来ないのトラブル

こんにちは、松本駅前のiPhone・iPad修理のスマフォドクター松本駅前店です。

先日、お使いのiPhoneが充電出来なくなり修理の来られました。騙しだまし使われていてついに充電が出来なくなってのご来店です。お客様も充電コネクタ(ライトニングコネクタ)を交換しなければ駄目じゃないの?っておっしゃられていましたが、確認をしたところ、コネクタの接点も健在でまだ使えそうです。しかしコネクタの奥にゴミが詰まっているために、ゴミの除去とクリーニングはさせて頂きました。iPhoneは何もなかったように充電が出来る様になりました。

日が変わって今回お持ちいただいたiPhoneはどうでしょう。コネクタの内部全体が汚れていてクリーニングしても綺麗に出来ませんでした。何よりも接点が経年摩耗で充電ケーブルのコネクタを挿しても一ヵ所だけ接触がされない状態です。充電コネクタ(ライトニングコネクタ)の交換が必要と判断させて頂きました。

ご依頼された機種は、iPhone7です。同時にバッテリーの交換もとの事でしたので、コネクタとバッテリーの交換となりました。順序としては、

1.バッテリーを外す

2.コネクタを外す

3.新しいコネクタを取り付け

4.新しいバッテリー取り付け

ちなみに、バッテリーが付いている状態だとコネクタの交換が多少やりずらいのでちょうど良かったと思いました。ライトニングコネクタには、通話用のマイクも付いているので、仮付で検証を済ませ、また組み立て終わって再確認をさせて頂きました。ちょっと古いiPhone7とはいえ、今回コネクタとバッテリーを交換したので、1年半から2年ほどは全然使えそうです。


松本駅周辺でiPhoneの修理やバッテリーの交換が出来る修理店をお探しなら実績9年の当店にご相談ください。

スマフォドクター松本駅前店は松本駅東口の交差点曲がり角にあります。iPhone修理実績9年の修理専門店です。松本市、安曇野市、塩尻市からも沢山ご利用頂いております。安心で正確な修理でお客様から信頼され、人から人への紹介や家族でご利用されるお客様も多数おられます。今回の様なガラス割れや電池の減りが早くて持たない!水没させてしまった!iPhoneのことならお気軽にご相談を! 伊那、飯田、岡谷、諏訪方面の方もiPhone修理をお考えなら一度当店にご相談下さいませ。

アクセス

松本駅東口
松本駅前交差点の曲り角
1階チケット売り場の3階

〒390-0811
長野県松本市中央1丁目3番20号
LON第7ビル3階
受付:10:00〜20:00
0263-50-7708

Xperia XZs「USB充電口破損」でコネクタの交換修理依頼 安曇野市より

Xperia XZs「USB充電口破損」でコネクタの交換修理依頼 安曇野市より

XperiaのUSB充電口を破損させてしまいコネクタの交換修理のご依頼

こんにちは、松本駅前のスマフォ・iPhone修理のスマフォドクター松本店です。昨年よりご依頼されていましたが、お客様の都合が合わず延び延びになっていた修理です。
SONY Xperia XZsのUSB充電口を傷つけて壊してしまい、ほとんと充電出来ない状態でガマンして使って頂いていました。修理用のパーツは前もってお取り置きしていましたので、お預かりしたその日にお渡しすることが出来ました。

USB充電口のコネクタの交換

手順1.SONY Xperia XZsのUSB充電コネクタの交換は、最初に表面の液晶パネルを剥がしていきます。iPhoneの様に液晶パネルの周囲にベゼルなど無くパネルが直接接着されています。これは後で再利用するので丁寧にはがします。

Xperia XZs 液晶パネル バッテリー分解


手順2.次にバッテリーをシールド板ごと外します(10本のネジでとめてあります)。そうすると、今回の目的のUSB充電コネクタケーブルが見えてきます(写真左側の3本に分れたケーブルです)ので、取り出します。

USBコネクタの取り外し

手順3.USB充電コネクタケーブルの取り付けをします。FPCがクランク状に曲げてあるので、同じように前加工してから取り付ける様にします。浮き易かったらポリミドテープで固定しておきます。

手順4.分解と逆に組み立てます。Xperia 全般に言えることですが、液晶パネル、バックパネルが粘着テープで固定されているので、後々浮いてこないように接着を「最後の締め」としてしっかりやっておかなければならないので、多少お時間を頂く事になります。





スマフォ・iphoneを使っていて、バッテリーがもたない!いつもと違う?故障?かなと思ったら、その場で診断!安心提案します!

スマフォ・iPhoneの修理ことなら、松本駅前のスマフォドクター松本店にご相談下さい。どんな些細なことでもトラブル解消するお手伝いをします。
お電話や直接のお問い合わせも多数いただいています。電話でお困りを解決できる場合も多数あります!
長野県松本市を始め、安曇野市、大町市、上田市、千曲市、塩尻市、岡谷市、伊那市、駒ケ根市、飯田市、諏訪市、茅野市と沢山の地域からご相談をいただいております。

充電出来ない!iPhoneのライトニングコネクタの交換

充電出来ない!iPhoneのライトニングコネクタの交換

iPhoneが突然充電が出来なくなってしまった!

使っているiPhoneの本体側ライトニングコネクタを掃除しても、新しい充電ケーブルを買って試してみたけど充電が出来ない!iPhoneを使っていて、そんな経験をされた方も少なくはないでしょう?

バッテリーの経年劣化が原因?

松本駅前にある当店にも問合せを頂くことが有ります。バッテリーの劣化が原因で充電が出来なくiPhoneが立ち上がらないの場合とコネクタの接触不良で充電がされない場合とでは、不具合の出方が違います。それによって修理する箇所もおのずと違ってきます。

バッテリーの経年劣化ですと、起動していないiPhoneの場合は、電源ボタンを押すと、画面に電池マークとコネクタ(充電ケーブル)の表示がされ、充電ケーブルを挿して充電しなければならないことを知らせます。そして、充電ケーブルをiPhoneのコネクタに挿すとコネクタ(充電ケーブル)の表示が消え、電池の表示だけになります。

コネクタ(ライトニングコネクタ)の接触不良が原因?

コネクタ側に問題があるとすれば、充電ケーブルを挿してもiPhoneの画面の充電ケーブルの表示は消えず表示されたままです。

また、iPhoneが起動状態なら、ケーブルを挿すことで画面右上に雷マークが表示されます。コネクタの接触不良が原因の場合は、この雷マークが出ず充電も溜まりません。

お持ちいただいたiPhoneは、お客様自身でもクリーニング等もし、ケーブルも新しくしたのにも関わらず、電池マークとコネクタ(充電ケーブル)の表示が点きっぱなしの状態でしたので、iPhoneの本体側のコネクタ(ライトニングコネクタ)の交換になりました。

今回のコネクタの交換機種は、iPhone7でしたが、長年使っていると、バッテリー同様に接触部分であるコネクタも経年劣化が原因での接触不良が起きやすくなります。特に中央部分のピンの電流が多いのでピン自体の摩耗が起こりやすいです。

iPhoneが接触不良かな?と感じたら!当店にご相談して見てはいかがでしょうか?

iPhone修理のスマフォドクター松本店は、iPhone4からの9年の実績のお店です。従業員や事業の傍らでの修理店と違い修理専門で、もうじき10年目になります。安心で正確な修理で機種が替ってもお客様からご贔屓を頂いております。バッテリー交換、iPhoneの修理ことならお気軽にご相談を! 松本周辺、塩尻、伊那、岡谷方面の方もiPhone修理をお考えなら当店へお任せ下さいませ。

iPhone8のライトニングコネクタ(ドックコネクタ)の交換依頼

iPhone8のライトニングコネクタ(ドックコネクタ)の交換依頼

こんにちは、iPhone修理のスマフォドクター松本駅前店です。充電ケーブルを挿しても充電マークが表示されたりされなかったりで本体側のライトニングコネクタ(ドックコネクタ)の交換のご依頼です。

ライトニングコネクタ、毎日使うものだから経年劣化

iPhoneを使われている方の多くは、一日に一回は充電していることでしょう。長年使っているとバッテリーも劣化しますが、コネクタも同様に接点が劣化します。ライトニングコネクタは、汚れたりゴミなどが入り込み接触が悪くなることもあります。

松本からiPhoneのライトニングコネクタの交換のご依頼です。

今回のiPhoneは、接点の経年劣化によるもので、交換が必要でした。写真は仮付けにて確認中のワンショットです。ライトニングコネクタには、通話用のマイクも付いています。併せて通話の確認も必要です。

松本でiPhoneのバッテリー交換や修理店をお探しなら、当店にご相談下さい。

iPhone修理のスマフォドクター松本店は、iPhone4からの9年の実績のお店です。従業員や事業の傍らでの修理店と違い修理専門で、もうじき10年目になります。安心で正確な修理でお客様から信頼されています。バッテリー交換、iPhoneの修理ことならお気軽にご相談を! 松本周辺、塩尻、伊那、岡谷方面の方もiPhone修理をお考えなら当店へお任せ下さいませ。

松本市新村からALLDOCUBE iPlay10 Proの修理のご依頼

松本市新村からALLDOCUBE iPlay10 Proの修理のご依頼

松本市新村からALLDOCUBE iPlay10 Proの修理のご依頼です

今回のご依頼は、ALLDOCUBE iPlay10 Proの修理です。

症状は、「充電しても一瞬バッテリーのマークが出て消え、ひと晩充電しても立ち上がらない」とのことでした。

当店に来られる前に、3店舗に行き話をしたところ、「うちじゃ直せません」、「メーカーで修理してもらってください」と見て貰えず当店に!とのお話しでした。

最初はスマフォドクターに来る予定だったけど、近い順に回って来たそうです。

usbコネクタの接触不良?または、バッテリーが原因?

 

 usbコネクタの接触が通電したりしなかったりなので、分解し基板の半田付けの確認をさせて頂きました。

コネクタの半田付けは浮いていないので、コネクタ本体の端子部分の摩耗による接触不良で交換が必要な事が分かりました!

松本でiPhoneバッテリー交換をお考えなら当店へお任せ下さい!
故障かなと思ったら!その場で診断!安心提案!

アクセス

松本駅東口
松本駅前交差点の曲り角
1階チケット売り場の3階
チケット売り場さんでも案内してくれます!!
〒390-0811
長野県松本市中央1丁目3番20号
LON第7ビル3階
受付:10:00〜20:00
0263-50-7708(店舗)
090-3041-9259(携帯)
どちらの電話もご利用いただけます。

iPhoneのことなら!動きがおかしい?バッテリーの減りが早い!急につかなくなってしまった!落としてしまった!どんな些細なことでもアイフォンの困ったを解消いたします。
電話や直接のお問い合わせで、お困りを解決!iPhone、iPad、iPodの最新機種の場合、Appleの正規の修理のほうがいい場合や数年使用されているiPhoneの場合、機種変更してしまったほうがお安くなる場合もございます。iPhone修理に出す前に事前にご相談ください。お客様の保証状況により最善の選択ができるようにいたします。長野県松本市、大町市、上田市、千曲市、安曇野市、塩尻市、岡谷市、伊那市、駒ケ根市、飯田市、諏訪市、茅野市と沢山の地域からご来店いただいております。

充電が出来たり出来なかったり|iPad Air2

充電が出来たり出来なかったり|iPad Air2

今回は、iPad Air2が、ケーブルを挿して充電しても充電が溜まらないとのご相談です。

先日に続きまたバッテリーの交換かな?とも思いましたが、お預かりして検証してみました。

充電ケーブルを挿して状態を確認すると。
充電が80%くらいになったところで、不具合が発生。

バッテリー表示の左に「充電されていません」の表示が出始めました。
更に、画面に「アクセサリを使用するにはiPadのロックを解除してください」

iphone修理のスマフォドクター松本店の修理中の写真

ケーブルをひっくり返すと表示が消えたり、また、違うケーブルを接続しても同様な表示になります。ACコンセントも場所を替えたりも試みました。

ケーブルを数本替えながら安定に充電出来る状態にし、充電を継続し続け100%に到達させることが出来ました。

原因はたぶん、本体内部のライトニングコネクタですが、修理料金も掛かるので、お客様に連絡をし、経過と修理の説明をさせて頂きました。

当日の夕方、お客様が引き取りに来店されました。
「しばらくぶりに100%になっている!」とiPadを見て喜んでおられました。

しかし、今回は分解修理はしなく、もう少し様子を見て下さいと説明させて頂きました。
と言うのは、
・ライトニングケーブルを交換すれば、不具合が直る可能性はあるものの、修理料金が高額になってしまう事。
・充電ケーブルによっては正常に充電されるものがある事。
を踏まえ、全く充電出来なくなってしまうまで、騙しだまし使うことをお勧めしました。

iPadのライトニングコネクタの修理は、店舗での修理可能ですが、特殊作業になるために状態によっては「騙しだまし」の使用を勧めさせて頂き場合もあります。